読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚痴と悩みと音楽とあれそれ

クソ就活生のクソ日記

2016.8.31

もう8月も終わり。ここ最近は蝉も鳴かなくなったし、夜になると涼しい。真夏のピークが去った。天気予報士がテレビで言ってた。

 

 

0時。ESを書く。昼までには出さないと明日の正午〆切に間に合わない。無い知恵絞ってなんとかする。

 

1時。ESを書く。なんでここの会社5枚も書かすの?試してるの?そもそも〆切前日にやるものじゃない。

 

2時。ESを書く。5枚中2枚が真っ白なんだけどフリースタイルに任せすぎだろ。もう少し具体的に聞いてほしい。「何か伝えたいことがあればお書きください」じゃねえよ。ファミレスのメニューの横に置いてるアンケートかよ。

 

3時。疲れる。少し休む。とりあえず下書きが書き終わる。眠くなってきた。

 

4時。ESを書く。目の焦点が合わなくなり始める。昔から徹夜は出来ないタイプなので、もう全部放り出して寝たい衝動に駆られる。

 

5時。ESを書く。ボールペンのインクがでなくてイライラする。左利きはボールペンで字を書くとき押して書くので、引いて書くようにできてるボールペンはとてもストレスフルなのだ。(ピンとこない右利き諸君は、ボールペンで右から左に線を引こう。どうだ、書きにくいだろう。)

 

6時。ESを書く。手が痛くなる。親指の関節が悲鳴をあげる。もう少しで終わるけど、なんかもう嫌になってきた。どうせまた一次ではねられるんだ。この努力は誰も評価してくれやしないんだ。

 

7時。ESが書き上がる。達成感がすごい。とりあえず休憩。朝ごはん。俺おつかれ。

 

8時。添え状を書いて印刷。拝啓 時下、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 

9時。封筒に宛書きし、ESをぶちこみ、郵便局へダッシュ。HEY!そこの姉ちゃん!こいつを東京まで速達してくれないか!大事なあの子(御社)が待ってるんでね!

 

10時。帰宅即寝。ここから先は記憶がない。

 

(省略)

 

20時。起床。全く疲れがとれないけどよく寝た。カレーうまい。

 

 

 

何事も計画性が大事。ギリギリになってやりだすと辛い目に遭うということを小学生の頃のまさに今日身をもって経験したのに、10年経っても全然学習できてなかった。