愚痴と悩みと音楽とあれそれ

クソ就活生のクソ日記

2016.8.27

日付変わったので昨日のこと。

 

13時。昼過ぎに起床。布団の上で無意識にTwitterを確認。ライブ行ってる奴らの浮かれたツイートに嫌気がさして閉じる。

 

14時。PCを開く。就活サイトを覗く。もうこの時期にはまともそうな企業は見つからなくなってきた。聞いたことのない企業名の中小がずらっと並ぶ。

 

15時。気になる会社を見つける。新卒採用ページに行き、エントリーする。募集は終了していることを確認する。なんだよ。早く言えよ。

 

16時。気になる会社を見つける。新卒採用ページに行き、エントリーする。障害者枠のみ募集していた。足の一本でも切り落としてやろうかと一瞬だけ思った。そっとページを閉じる。

 

17時。寝る。疲れた。

 

18時。親に起こされ、夕食。そうめん。白ご飯の方がよかった。親の前で文句は言えない。

 

19時。食後は眠い。寝る。

 

21時。風呂に入れと起こされる。TVをつけるとドラゴンボールの映画。フリーザが金色のやつ。ホルモンの「F」に少しテンションが上がる。面白くはなかった。そもそもドラゴンボールをよく知らなかった。

 

22時。風呂。

 

23時。ESの自己PRを考える。「学生時代に力を入れて取り組んだ経験を教えてください」。この類いがほんとにつらい。バイトも大してしてないし、サークルも入ってないし、ゼミも入ってない。勉強もほとんどしてない。GPAは1.幾つか。ボランティアするほどいい人じゃない。留学なんてとんでもない。空っぽの学生時代だった。少し泣いてとりあえず中断する。

 

24時。「自己PR  学生時代   ない」で検索する。“学生時代なにもしてこなかった人のための自己PRのまとめ方”なるサイトを見つける。どの例も何かしらしてたので参考にならず。己の人としての魅力の無さを実感し、少し泣く。大学時代を振り返る。大学4年間はモラトリアムだと思ってひたすら遊び呆けていた。何が自分磨きだ。そんなに働きたきゃ大学なんて来ないで高卒で働きゃいいのに。インターンもボランティアもバイトリーダーも合宿と合コンだけのイベントサークルもみんなクソ食らえだ。そう思う僕はやっぱり間違いなのか。そんなことを考えて鬱気味になる。

 

3時。とつぜんブログをはじめる。完全に血迷っている。そろそろ寝よう。

 

だいたいこんなかんじ。明日はいいことあるかな。